スタッフブログ

リソーのクリスマス! 

2019/12/01(日) すべて

こんにちは。

いよいよ寒い季節がやってきました。

リソーの展示場もクリスマスへ向けて模様替えです。

 

今日は模様替えをしている3つの展示場をご紹介したいと思います。

 

まず始めは「ピュアリーフ」

あたたかいレトロな北欧モダンスタイルをイメージしました。

年月を経た木の風合いがレトロなインテリアによく合う展示場です。

 

リビングにはツリーはあえて使わずに

飾り棚に枝やオーナメントを使ってクリスマスのイメージを出しました。

個性的な家具達がお出迎えします。

 吹き抜けのあるダイニングもカラフルな布張りチェアで模様替え。

レトロポップな楽しいダイニング空間になりました。

2階の洋室はほかの部屋よりも少しだけ優しい空間。

 

 2階の子供部屋は木のオモチャが楽しい空間です。

丸や三角のペンダント照明が高い勾配天井の軽快なアクセントになっています。

 レトロなファブリックと照明はヨーロッパのデザイナーズシリーズで小粋に演出

 一枚のプラスティックシートを折り上げてできる美しいフォルムのレ・クリントのペンダント照明

 北欧デザインの代表作としていつまでも変わらない魅力があります。

 

続いて「ピュアフォレスト」

こちらはちょっと大人のクリスマスシーンをイメージしています。

装飾は自然のものを中心に色味をおさえたホワイトクリスマスです。

 

 本物の薪ストーブを眺めながらロッキングチェアに揺られて

冬ならではの贅沢な時間が流れそうです。

 大谷石のアクセントウォールにポインセチアが映えています。

飾りすぎない大人のクリスマスを感じてください。

テーブルの小さなホワイトクリスマス。

 薪ストーブのある正面の階段手すりの壁のリースも色味をおさえて上品に。

 

最後に「ピュアアニバーサリー」

白い塗装を施したナチュラルカントリーな展示場です。

 

 真っ白なモザイクタイルのカウンターが印象的なダイニング。

白いインテリアの中にクリスマスの赤が所々にちりばめられました。

クリスマスツリーもアイボリーで優しいかわいいクリスマスシーンの演出です。

 2階の寝室はアンティーク調のロマンチックなお部屋になりました。

 テーブルの上に赤い実がアクセント。

 玄関を開けるとクリスマスのウェルカムプレートがお出迎えします。

 ナチュラルカントリーなグリーンに映える赤いクリスマスリース。

 

 

それぞれ違ったイメージが楽しめる3つの展示場のクリスマス。

みなさんはどのイメージがお好きでしょうか?

 

12月の週末はクリスマスイベントも開催予定です。

ぜひ現地を実際に見に来てくださいね。

 

 

時間がたつほどに魅力を増していく本物の無垢の家。

いろんなイメージの家作りをみなさんも是非楽しんでみてください。

 スタッフ一同心を込めてお手伝いさせていただきます。

 

記事一覧

1ページ (全3ページ中)

ページトップへ