【男の隠れ家】 ストーブ導入編

2022/11/08(火) すべてスタッフブログ

皆様、こんにちは!

営業設計部の長谷川です。

朝晩、すっかり寒くなりましたが、

体調など崩されたりしていませんか?

 

 

さて今回は、新しいストーブを導入しましたのでご紹介します。

弊社のブログには、「薪ストーブ」がよく登場するかと思いますが・・

今回は珍しく「石油ストーブ」です。

 

 

その名も、「アルパカストーブ」!

ん・・?

あるぱか・・??

 

 

韓国の老舗ブランドで、

1968年から石油ストーブ製品を製造販売しているメーカーです。

https://alpaca-japan.co.jp/

HPから画像をお借りしちゃいました。

なかなかかっこいい画像ですね。

アルパカストーブ

(株式会社イルム公式HPより引用)

 アルパカストーブ

(株式会社イルム公式HPより引用)

 

早速、届きましたよ。

石油ストーブ

 

 箱から出してみます。

なんか、可愛らしいですね・・

どこか懐かしさを感じるデザイン・・・

「シンプル&スマート」を追求したレトロなデザインです。

    アルパカストーブ

 実は、「キャンプ」で使用する事を目的として購入しました。 

「ガレージ」のような半分屋外のような場所で使用するのにも良いかもしれませんね。

 

アルパカストーブの魅力、その一つ目はコンパクトさです。

防寒対策が必要で必然的に荷物が多くなる冬キャンプでは、

アイテムのコンパクトさがキャンプ全体の快適さに影響してきます。

そのため、コンパクトで持ち運びが楽なアルパカストーブが、

キャンパーから注目されているんです。

アウトドアでは、国産のフジカが有名ですが、

コンパクトで、火力の強いアルパカストーブを選択しました。

 

持ち運びを想定しているからか、

こんな素敵なバッグが付属しています。

ストーブ用バッグ

 

ジャストサイズです!

ストーブを入れたバッグ

 

 

今回、アルパカストーブを購入した最大の理由として・・

キャンプで暖を取る以外にも、調理にも使えるのでは・・?

と考えていました。

 

某メーカーの「七輪」用ゴトクが、シンデレラフィットします。

実は、キャンプ好きな方々では有名な話なんです。

 五徳を置いたストーブ

 

 

灯油も購入してきたので点火してみます。

灯油

 

点きました。

ほー、これは暖かい!!

形が円筒形なので、

360度、どの向きにいても均等に暖かいですね・・

ストーブ点火

 

試しに・・やかんに火をかけてみます。

10分ほどでお湯が沸きましたよ。

冬のキャンプには頼もしい火力です。

やかんとストーブ

 

 

薪や、焚き付けの在庫もたくさんあるので、

近々キャンプに出掛けようと思います。

さて、どこに行こうか‥

(近日公開予定です。)

焚き付け

 

 

 

無添加無垢の家資料請求 無添加無垢の家展示場予約

 

よくある質問

1ページ (全18ページ中)