スタッフブログ

家族の心をゆたかにする薪ストーブの炎のある暮らし

2022/10/11(火) 薪ストーブ紹介すべて

こんにちは!

 

10月になり、肌寒く感じる日も増えてきましたね。

薪ストーブの時期が近づいてまいりました。

 

リソーでは家を建てられた2~3割のお客様が薪ストーブを導入されており、

ここ数日で「そろそろですね!薪はいつ頃の販売予定ですか?」と何件かお電話をいただきました。

 

今年の無垢クラブ会員様向け薪ストーブ用の薪は、来月頭に販売予定となっております。

今しばらくお待ちくださいませ!

 

先日、今年の5月にお引渡しの越谷市A様邸にて「薪ストーブの火入れ式」を行いました。

弊社では始めてお施主様が薪ストーブに火を入れる際、担当者が伺って使い方のご説明を丁寧に行います。

A様邸では黒柴のワンちゃんも家族の一員としてしっかりと参加してくれました♪

 

薪の焚き付けや、炎を長時間保つことは難しいと思われている方が多くいらっしゃいますが、

コツさえ知っていれば誰でも簡単に薪ストーブライフを楽しむことができます。

 

初めてA様邸の薪ストーブに火が入りました!

上にちょこんと乗った可愛い南部鉄器の急須は、お湯を沸かしたり加湿器のように使ったりと相棒としてこれから大活躍してくれますね。

和を感じる火鉢と、大谷石の炉台と炉壁の雰囲気が統一されていて素敵な空間です。

 

A様も革グローブを付け、ご自身で薪の追加や温度の確認、給気の調整を行いました。

 

炎がとても美しいです!

 

思わず目を奪われてしまうご様子のA様。

これからの薪ストーブを家族で囲む温かな冬が楽しみですね。

取材をさせていただきありがとうございました!

 

 

 

はるか昔から人が生活する上で大切な役割を果たしてきた「炎」。

 

「熱による調理」、「暖かさ」、「灯り」。

また、炎を囲み安心できる空間は自然と人が集まり、コミュニケーションも深まります。

これらは古代より炎が人に与えてくれた大きな恵みです。

 

人間の歴史からみても、炎を見てやすらぎを感じることは必然と言えるでしょう。

普段の暮らしのなかに、比較的手軽に取り入れることができる薪ストーブ。

 

『赤外線による輻射熱効果で家全体を心地よい暖かさで包んでくれる利便性』

『焼きたてピザやアツアツのシチューなど、色々な料理をリビングで調理できる楽しさ』

『ただただ炎を眺めるだけでもリラックスできる、家族と共有する癒しの時間』

薪ストーブの炎がある生活は、心をゆたかにしてくれる様々な恵みを与えてくれます。

 

実際に体感して炎のある生活をイメージしてみませんか?

 

 

これからの薪ストーブシーズンは各展示場でも火を灯します。

『炎のある暮らし』をぜひ体感しにいらしてください!

 

下記4か所の展示場で薪ストーブを体感できます。     

春日部市の展示場:「無垢乃家」、「ピュアフォレスト」 

①春日部市小渕『無垢の家

 

②春日部市内牧『ピュアフォレスト

 

 

野田市の展示場:「和ごころエコの家」、「アーバンビレッジ」                    

③野田市つつみ野『和ごころエコの家』 

 

④野田市山崎『アーバンビレッジ

 

 

次回のブログは薪ストーブシリーズとして、リソースタッフおすすめの薪ストーブでできるおいしいレシピをご紹介いたします。

お楽しみに!

 

 3Dモデルハウス

 

 

 

 

 

 

記事一覧

1ページ (全13ページ中)

ページトップへ