menu
無添加無垢の家
エコ通気システムの家
リソーケンセツ電話番号

和テイストの家並み ~鬼平犯科帳の世界~

公開日:2019年05月18日

こんにちは。

営業設計の長谷川です。

 

 

 

長かった今年のゴールデンウイーク、

どこかお出掛けになった方も多いかと思います。

 

 

私が東北方面に出かけた際、

必ずと言ってもいいほど帰りに立寄るところがありますので紹介します。

 

 

そこは東北自動車道の上り線、羽生パーキングエリア・・

「鬼平江戸処」といって、江戸の家並みを再現している場所があります。

 

 

近年、高速道路のサービスエリアも内容が充実してきて、

場所によって特色があるサービスエリアが増えてきました。

 

 

 

 

 

 

 

その昔、江戸では元気であたたかく、

思いやりと助け合いに溢れた暮らしが日々繰り広げられていたそうです。

そんな「江戸びと」の代表する人物のひとりが、鬼の平蔵こと長谷川平蔵です。

実在した火付盗賊改方(ひつけとうぞくあらためがた)の長官で、

池波正太郎氏の時代小説「鬼平犯科帳」の主人公として有名ですね。

テレビドラマをご覧になった方も多いのではないでしょうか?

 

 

 

実は、私も池波正太郎氏の時代小説はほとんど読んでおりまして・・

池波ワールドに魅了されてるひとりなんです。

特に名前も一緒なので、親しみを感じています。

 

 

 

 

 

車を停めて、改めて建物を見てみます・・

訪れたのは夜でしたが、どうですか?

 

 

よくできていますねー。

まるで、タイムスリップしたかのようです。

 

 

 

日本人の心を癒す伝統的な和テイストを表現しています。

弊社の家づくりとも共通していてとても参考になりますね。

 

 

 

 

 

 

池波正太郎氏は美食家としても有名でした。

建物の中は、江戸の伝統的な老舗、名店を再現しています。

 

 

鬼平犯科帳の物語にも度々登場する軍鶏鍋屋の「五鉄」もあります!!

鬼平ファンにはたまらないお店です。

 

 

本当に軍鶏鍋を食する事が出来ます。

「一本うどん」もありますよ。

 

 

「五鉄」の奥座敷には2階に通じる階段まで再現されています。

物語の中で、長谷川平蔵は密偵たちとこの店で度々打合せをします。

「五鉄」以外にも・・

「本所さなだや」、「うなぎ忠八」

など物語に登場するお店がいくつも再現されています。

 

 

 

 

レストランのほかにもお土産処も充実しています。

 

 

 

 

 

 

平日限定ですが・・

漫画の貸し出しコーナーも出ています。

 

 

 

 

今回はこんなものを購入してみました。

味は現代風ですね・・(笑)

 

近くへお越しの際には、ぜひ立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

 

 

 

 

 

 

 

 


カタログプレゼント
電話番号