menu
無添加無垢の家
エコ通気システムの家
リソーケンセツ電話番号

無垢クラブ通信 冬春号 発刊しました!

公開日:2018年03月02日

無垢クラブ通信 冬春号が発刊されました。

今回も盛りだくさんの内容になっております!

 

 

 

 

 

 

ご好評をいただいています「OBボイス」の2邸をこちらでもご紹介させていただきたいと思います。

(文章はお施主様よりいただいた原文のままです。)

 

 

 

 

<越谷市 N様邸>

「塗り壁と木の香りが心地よくハーモニーを奏でる いつも人が集う洋テイストの家」

 

初めてリソーケンセツさんを知ったのは、中古の住宅を購入しようと考えていた時でした。
たまたまよさそうな中古住宅を見に行ったところ、

普通のハウスメーカーの住宅とは全く異なる空気感を感じたお宅があり、
不動産会社に建築会社をお聞きしたところ、リソーケンセツさんとのお答えでした。

 

その後、方針を変えて、妻がやっている声楽、ピアノの音楽教室・音楽活動のために小さなコンサートもできるような音楽サロンのある新築の家を建てようとなった時、
最初に思いついたのがリソーケンセツさんでした。
実は、最初にお話をお伺いした後にも、住宅展示場などにも行き、他のお話を伺ったりもしたのですが、結局リソーケンセツさんに戻ってきました。
太い柱と梁、無垢材をふんだんに使っているからか、エコ通気のおかげなのか、それとも珪藻土や和紙を使い、化学物質を使っていないからなのか、
とにかく家の中に入った瞬間に、こういう家があるのかと驚くような違いを感じます。

 

 

建築がはじまってからも、何度も打ち合せをさせていただいて、窓の配置や大きさを変えたり、
キッチンカウンターなどキッチンまわりを変えたり、
持ち込んだ琉球ガラスの洗面ボウルやステンドガラスなどの取り付けをお願いしたり、色々とやりましたが、根気よくご対応いただきました。
友人の話では、普通のハウスメーカーでは考えられないそうです。

 

 

 

 

できあがってみると、住み心地も抜群で、どこも非常に使い勝手が良いと思っています。
また、家の中の空気の巡りもよく考えられていると感心しています。


 

 

そして何と言っても、無垢材と珪藻土でできた音楽サロン。
その音の響きは格別で、妻の音楽仲間やピアノの調律師さんが驚いたくらい、やわらかい良い響きです。

 

 

薪ストーブも大活躍で、寒い冬に家中あたためてくれるだけでなく、さつまいもを焼いたり、ピザを焼いたり、調理にも使って、親戚や友人と楽しんでいます。

 

 

 

 

 

 

 

<印西市 T様邸>

「心豊かに健やかに!家族の成長を見守る無添加無垢の家」

 

 

 

 

展示場に入った瞬間の木の香りと無垢材をふんだんに取り入れた内装、迫力満点の梁に魅力されて夢のような空間。
家中の空気が澄んでいて気持ちいい。主人も私も一瞬にして虜に。

珪藻土を使った壁は珪藻土のつなぎ剤まで自然素材か調べているという話を聞いてこだわりを感じました。

 

 

 

トイレ、キッチン、玄関等のカウンターの耳付き板も主人と選びました。

 

 

 

まさしくオンリーワン。リソーケンセツならではですよね。

 

 

 

 

 

猫が居るので猫にとっても楽しい家造りを提案してもらいました。
壁一面のキャットウォークは猫好きのコーディネーターさんの設計!
キャットウォークを伝って部屋に繋がったり面白さ溢れています。

猫たちは毎朝吹き抜けの日が射す1番上のビューポイントで朝日を眺め日向ぼっこをして…お気に入りの場所で寛いでいます。

 

 

 

 

私はこだわりが強く担当者には沢山わがままを言いましたが、一緒に楽しんでくれているのがわかり嬉しかったです。

 

 

小さな子供達がいる中での打ち合わせでしたが、リソーケンセツさんの方々が子供達の相手をしてくれて助かりました。
優しさ溢れる温かい素敵な会社だなぁ…とそれが家造りにも現れていると実感しました。

 

 

住んでからリビングでゴロンと横になった時見上げた迫力満点の天井に毎度のこと嬉しくなります。
住んで1ヶ月、少し傷もつきましたが不思議と目立ちません。
そんな事より無垢の床に惚れ惚れします。

 

 

 

家造りをして大工さん始め職人さんの格好良さやこだわりを感じました。
経年変化で味わいの増すのが楽しみです。

 

 

 


 

一生に一度あるかないかの家造りで本物の無添加無垢に出会えました。
理想以上!の家造りが出来ました!

 

 

 

 

 

 

 

 


カタログプレゼント
電話番号