menu
無添加無垢の家
エコ通気システムの家
リソーケンセツ電話番号

家の再生でなく、思い出の素材再生

公開日:2018年09月17日

こんにちは、営業設計の平川です。

9月に入ってから、寒暖差で体調管理が難しいですが、気を付けましょうね。

 

今月、長男が20歳になりました。

あっという間でしたね、小さい体でランドセルを背負って小学校に通学してた頃が懐かしいです。

 

今回そのランドセルですが、ネット情報で得た東京に有る鞄製造所に、再生活用をお願いして、数品作って戴きました。*職人さんに依る本革手作りです

赤や黒が主流時代だった頃、茶色は珍しく、6年間使っても綺麗なまま

 

 

思い出の詰まった「我が子の成長の思い出!」 誰かにあげてしまうのも、勿体ないし・・・

そこで、ランドセルの第二のスタート!

弊社の古材再利用の「住宅再生」と同じですかね?

 

随分月日は掛かりましたが、オーダーして1年6か月、ようやく完成しました。

本革でしたので、手触りが良く、綺麗なまま。

驚きの革アイテムの数々! プロの職人技ですね。

 

 

財布の中の革は、新しくしてもらい、名前を入れてもらいました。

 

 

キーケースは、ランドセルそのまま

汚れ感が、思い出を感じさせ、味になってなかなか良い感じです。

 

 

ペンケースもこれから先、使っていけますね。

 

6年間、毎日背負ったランドセルとまた一緒です。

ランドセル君、これからも長男の事、宜しくお願いしますね。

 

皆様もランドセルの再生いかがですか?


カタログプレゼント
電話番号