menu
無添加無垢の家
エコ通気システムの家
リソーケンセツ電話番号

手造りレザークラフトイベント開催報告!

公開日:2018年03月12日

すっかり春めいてきました。

 

 

イベント案内でも告知しておりましたが、

「手造りレザークラフトイベント」が開催されました!

弊社OBのU様にご協力いただき、手作り一点物の革製品を作ろう!

という初めての企画となりました。

 

 

下のサンプルは、試作で作ったショルダーバッグです。

製作の様子はこちらから・・

ふれあい教室 開催!「手作りレザークラフト イベント」

 

 

 

 

 

 

さて今回のイベントが行われたのは、「匠庵」です。

無垢材の天板を確認したり、仕様打ち合わせに使わせていただいております。

弊社のイベントも、匠庵での開催もすっかり定着してきましたね。

 

 

 

 

 

 

午前10:00からイベントが始まりました!

挨拶や注意事項などの説明の後、いよいよ作業開始となります。

 

 

 

 

 

こちらは製作前の様子です。

今回ご用意いただいたのは、栃木レザーのレッドとブラウンの2色が準備されました。

どちらもいい色ですねー。

レザーの色もありますが、使用する糸もいくつか種類があります。

縫い目の色でもガラッとイメージが変わります。

 

 

皆様にわかりやすく解説するため、縫い合わせ部分の模型まで準備してくださいました。

 

 

 

ひととおり説明の後、作業スタート!!

「ここを通して~」

「これでいいですか~?」

 

針を通す穴も準備されていても、なかなか難しいものです。


 

 

 

 

 

 

みな真剣な表情で作業しています。

 

 

 

 

 

お昼をはさみ、午後も作業は続きます。

本体の部分はだいたい出来上がってきました。

 

 

 

あとは、ベルト部分のリベットを打ちますよー。

あともう少しで完成が近いです。

 

 

 

 

そして、いよいよ出来ました!

オンリーワンのオリジナルバッグの完成です。

みなさま、とても充実された表情をしていると思うのは私だけでしょうか?

今回は、初めての試みでしたが、大成功に終わりました。

お集まりいただきました、皆様ありがとうございました。

 

 

 

 

 

レザーの魅力は、時を重ねていくと深い味わいが増していくことでしょうか。

無垢材と同じ性質を持っていて、とても相性も良く、使えば使うほど愛着も湧いてくる事と思います。

無添加無垢の家造りをする弊社にとっても、とても親しみやすい素材ですね。

 

今回は応募多数のため抽選で外れてしまった方々も多かったのですが・・

次回も企画したいと思いますので、ぜひ応募いただければと思います。

 

 

大変なご協力を頂きました、U様ありがとうございました。

次回?もよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

 


カタログプレゼント
電話番号