menu
無添加無垢の家
エコ通気システムの家
リソーケンセツ電話番号

建物を雨風から守る屋根瓦職人紹介

公開日:2018年01月09日

施工管理部の我妻です。

 

昨年は11月に大雪が降り直ちにスタッドレスタイヤへ変えて
現場の巡回をしましたがその後は降ることなく、空振りでしたね。
ですが今年は気温の低い冬日が続いています。
雪に備えて早めに準備しました。

 

さて今回の現場報告は皆様が普段あまり見られない
屋根の上作業の板金・瓦屋さんを紹介します。

弊社の建て方・棟上げは屋根パネルまで行います。
その日に出来るので翌日雨が降っても心配はいりません。

弊社は雨漏りの保証は「まもり住まい保険」と同様長期間としていますが
点検は20年間まで実施させて頂いております。
その為屋根部分のルーフィング材は棟回りを三重に重ね、
腰屋根や煙突回りは確実に板金を二重に施工しておりますので、長期間安心です。
さらにお引渡しから1年目にも瓦職人が屋根の徹底点検を実施します。

 

煙突回り、1回目の板金施工です。

 

2回目の板金施工が完了しました。

 

腰屋根の1回目の板金が完了しました。
瓦の下にも漏水リスクのあるところには二重に雨樋を施工します。

 

2回目の押え板金を施工中です。

全棟板金工事をお願いしている協力業者の板金屋さんです。

親子でしっかり施工して頂いております。

 

 

次に瓦を見て下さい。

瓦は平瓦と洋瓦の2種類ご用意しています。

和テイストは平瓦、洋テイストは洋瓦をお勧めしています。

平瓦の完成後です。

 

洋瓦の施工中です。

 

瓦1枚1枚丁寧に釘を留めていきます。

 

瓦の先端には爪が付いて側面には溝があり上下左右1枚1枚固定されるため
大きな地震にも強く雨仕舞も完全です。
瓦は何十年経っても色あせしたり腐食したりしません。
しっかりした本物の三川本瓦でを私たちは施工いたしております。

 

協力業者の瓦屋さんです。
兄弟でしっかりした施工をしてくれます。

 

弊社は大切なお住まいのお助け役に徹し、長いお付き合いをさせて頂きます。
皆様今年も宜しくお願い致します。


カタログプレゼント
電話番号